4月20日付の静岡新聞によると、20日に透明高速道の下り線で駒門パーキングエリアが移転オープンしたそうです。へー、あったんだ。という。。みなさんどうですか?立ち寄ったりしていますか?僕はもっぱら富士川SAか足柄SAなんですよね。駒門ってまだ1回も入ったことなくて。。。

20日、オープンする。19日には内覧会が開かれ
引用元:静岡新聞

いや、あっとSで写真なんかも載っているんですが、フードコートなんかもあり、施設なんかもあるみたいなんです。でもどうなのかなーちょっと走れば富士川SAありますよね。足柄SAもだいぶしっかりしてるし。。

国道246号から出入りできる「ぷらっとパーク」では、中日本高速道路管内では初めて大型車の駐車スペースを備える。
引用元:静岡新聞

おっ、どうやら246からも入れる様子。一般道からも入れるってことは、地元民を意識して作ってくれてるってことですよね。そうそう。そうゆうところが大事だと思うんです。

施設はどんな感じになっているのかというと

地元の野菜や駿河湾の海産物などを豊富にそろえたショッピングコーナーやコンビニ店、フードコートも設けた。
引用元:静岡新聞

出たっ、地元野菜と駿河湾系海産物。思うんですが、地元野菜って地元のスーパーに置けないんでしょうか?いや置いてないことはないと思うんですが、これだけ農地豊富で、スーパー行ったら県外産の野菜がいっぱい売ってますよね。地元で作った野菜はどこに行ってるんだろう。。今の時代、野菜の形とか傷とか気にしないでしょう、そんなに。自宅から徒歩圏内で野菜作ってる畑がいっぱいあるのにスーパー行って他県産の野菜を買う。それでもって北関東産は大丈夫かーとか心配する。流通とか物流とかの仕組みもあるからしょうがないんでしょうけど、なんだかなー。

あと、駿河湾産の海産物って干物とかだと思うんですけど、高くないですか?お土産用だから?これも量販されてるスーパーの干物の方が安いですよね。。アジの干物(大)298円って、いやアジ1匹に300円は儲かりすぎ。もしくは生産経費に問題ありだと思うんです。うちは人口調味料使ってないからー。いやいやそういう問題じゃない。アジが1匹300円というのが高いんですよ。うーん、この中途半端な観光地気質もなんとかならないかなーってほんとに思います。

引用元:静岡新聞