御殿場、小山町のホームページ制作・SEO対策なら。御殿場市・小山町地域専門のホームページ制作、SEO対策、WEB製作・作成の「長田技術(OsadaTech)」これなら私でもがんばれるかも!?続出中ホームページを作ろう!と思っている方というのは以下のように分かれます。

  • お店や会社を経営されている方の中で、いままでホームページを持っていなかったが、何かのきっかけがあって持とうと思っている。
  • これから事業を始める方で、ホームページを準備しなくちゃと思っている

どちらにも共通していることは、事業や経営のためのツールとしてホームページを必要としていることです。

ここから大きく分かれるのですが、まず、すでに事業を行っている経営者の方は、いままでホームページがなくても事業が成り立っていましたので、「なければならないツール」ではないのです。インターネットが普及する前から事業をしていたり、個人の方を相手にする商売、いわゆるBtoCではなく、対企業向けのサービスを行うBtoBの企業などホームページがなくても仕事も今もあるし、ホームページがあったとしても仕事が格段に増える見込みもない。という点でそもそも「なくてもいい」状態だったんですね。
それが何かのきっかけ、例えば新規の取引先から「ホームページありませんか?」と言われたり、知り合いの社長さんがホームページを作って結構成功している噂を聞いたり、社内の業務でパソコンを使う頻度も増えてきたところで、他社のホームページを見て、いいなーと思ってみたり。いろいろなことが重なって、「なくてもいい」が「ホームページってどんなもんだろう」とか「ホームページがあったらいいねあ」「ホームページっていくらくらいかかるのかなあ」「どこか安くていいとこないかなあ」となっていくんですね。

さて、これから事業を始める方というと、比較的インターネットに前向きな方が多いようで、「ホームページはなくてはならない」もしくは「インターネットでの広告活動は必須」と考えている方が多いようです。ここで注意してほしい点は、インターネットでの広告活動=ホームページ、ではないということです。

長くなってしまいましたので、インターネットでの広告活動=ホームページではない。というのがどういうものかは改めてご紹介するとして、今回は長田技術が日ごろ何をどう考えてお客様に接しているかを知っていただければと思います。

見積もりを出して、契約して、デザインはデザイナーに、コーディング(構築)はエンジニアに依頼して終わり。次の契約に向かう。私たちはこういう営業マンを「受注マシーン」と呼んでいます。これはこれで企業は利益を上げるのが目標ですからよいのでしょう。
ただ、私たちはお問い合わせいただいた方の背景にどういった事情があってどういった目的があって、私たちの何に、金額なのか、デザインなのか、サポートなのか何に興味をしてしていただいたんだろう。私たちがお手伝いをするとどうゆうことで喜んでもらえるんだろう。ということを考えます。なにせ提供金額は底値のようなものですから、安い高い儲かる儲からないなんて考える土台にあがりません。なのでお問い合わせいただいた時や、お打合せでお会いしたときは「どうしたらこの方の生涯唯一のインターネットのサポーターになれるかなあ」と思っています。

もしお客様が一生涯ご契約を継続してくれるのであれば、低単価でも十分じゃないか。結局満足してもらえるサービスをしっかり提供できていれば、お客様と一緒に歩んでいけるんじゃないか。こう思っています。

初めてホームページを作ろうと思っている方へ。ホームページやインターネットに高い費用をかける時代はもう昔のことです。
いろいろご相談してみて、ご自身の納得のいくうえでホームページを作り育てていきましょう。